MENU

【最終回】目的がわからなくなったからカウンセリング辞めた

ども。凛(@rinpnail)です。

 

タイトル通りです。カウンセリング通うの辞めます。結論から言うと、カウンセリングでの目的が曖昧になっていたこと、カウンセリングの先生が怖かったことの2点です。

 

目的が分からなくなった

行き始めた時は「プラス思考になりたい!感情的な性格を直したい!」と意気込んでいました。

www.rinrinpoyo.com

しかし、それもその時の感情が爆発したからカウンセリングに行っただけでした。これまでに7回通いました。通う回数が増えいくとだんだん疑問がわいてきました。「なんでカウンセリング行ってるんだろう?辛い」と。考え方を見直していい人生を送ろうとしているのになんで苦しい思いをしているんだろうと思うようになりました。それは記事にも気持ちが表れています。

www.rinrinpoyo.com

この記事の文字の少なさと冒頭の「内容はありません。」というやる気のなさですよ。この時くらいから何のために行っているんだろう…ばかり考えていました。そしてやっと今日「もう通いません」と言うことができました。目的が失って通うだけで毎回1万飛んでいくので浪費も浪費です。

 

先生との相性が悪かった

www.rinrinpoyo.com

この回でも言っていますが、先生との相性が悪かったです。凛は自分のことを話すのが得意ではなく(話す必要性を感じないが正しい)黙ってしまう時間が多くなってしまいます。それを先生が「今何考えているの?」と聞いてくれるのですが、凛からするとそれは脅しなんですよね。親に怒られるときに必ず言われていた「黙ってんとしゃべれクソが」と同じ言葉でした。ここで「なんで怖い思いをしてお金払ってんだろ。やってられん〇すぞ」と思ってしまいました。凛の悪い癖で嫌なことや悔しいことがあると「〇す」という使ってはいけない言葉という名の言動力で今も尚生きられているんですね。

 

反省点と今後

とにかく今はやれることだけをやります。ご飯を食べることや1日で一番幸せな状態で就寝することなど、小さなことをじっくりとやります。そして、ネイルやブログなど継続してできることを楽しくやって人生を歩んで行く!

んじゃね!