MENU

親孝行しない人間のお盆の過ごし方

ども。凛(@rinpnail)です。

 

今年のお盆は9連休の方が多いんですかね、世間的には。私は残念なことに9連休です。私は24歳にもなって親とは関わりたくないと思っているいわゆる親不孝者です。だから実家にも帰らないです。周りからは「実家に帰るの?」の呪文がぶっ刺さりながらも大型連休も仕事だったらなぁと生活し始めて2年目です。そんな人間が有意義な9連休の過ごし方を考えてみました。

 

やりたいことはたくさん

やりたいことリストから絞り出して全部やるのもありだと考えました。けど、今は今やりたいことをメインに行動します。

 

必ずやることは

  1. 手にネイルする
  2. 占いカフェにいく
  3. 自分の体を労わる日を作る
  4. 自分の殻を破る日を作る
  5. 思いっきり家でごろごろする
  6. 温泉に行く
  7. 遠出した先でカフェで読書

の7つです。ただこれだけだと9連休の半分で終わってしまいます。次はジャンル毎に1日の過ごし方を考えます。

 

自分の体を労わる日

ゆっくり休める時間がなかったので、1日は行けてなかった医者に行き、マッサージにでも行きます。そして、温泉でも銭湯でとどちらでもいいので、ゆーーーっくり入ってリラックスします。社会人になると医者にもまともに行けないことを知ったので、この長い休みの1日を贅沢に使って休みます。

自分の殻を破る日

普段やらないことをやります。普段外にでないので、電車にでも乗ってみるところからです。そして、名古屋にある占いに行ってみます。占いは基本信じない主義ですが、占われる経験をするという意味では自分の中で大きな経験値にります。そして、電車で1時間くらい先に行き優雅にカフェで過ごします。普段読めなかった本を一気に読み、パソコンで作業します。

一人旅行はまだ早い気がしているので、帰りは漫画喫茶に行って優雅に寝ます!読みたい漫画もあるしね。

 

と、ざっくりとした予定ですがこんな感じで過ごします。親孝行できない理由はまた気が向いたら書きます。今日は疲れたので寝ます。では、よいお盆を。

 

追記。

ネイル専用のブログ作ろうかな。