たった11記事!Amazonアソシエイトの審査に通りました!!

ども。凛(@rinpnail) です。

今回はAmazonアソシエイトについてです!

ご存知の方は多いと思いますが念のため説明すると、いわゆる成果報酬型のASPサービスです。やはりこのご時世、収入の入り口はいくつもないと不安なものですので、何かしら挑戦していかないとと思い、審査を受けました。

 


結果から言うと、審査に合格しました!

ただ、このAmazonアソシエイトさん、なかなか審査が通らないという声もあるようです。

そこで今回は私が審査に通るまでにやったことをざっくりとまとめます。

 


ブログを立ち上げた当時にすぐさま申請するものの当たり前だが審査通らず。当たり前です。

そこで、他の人たちはどうやって審査に受かったのかをググると、毎日投稿し、記事数もないと無理と書かれていたり、たった10記事しかないのに通ったなど、様々でした。

「そうかー、自分がやらないと分からないなら、少ない記事でもう一回審査うけてみよう」と思ったタイミングが今だったので、もう一度挑戦しました。


そしたら、なんと審査通過しました。


特に変わったことはしていません、これほんとに。

ただ何が変わったかと言えば記事数が当初に比べて10増えたことと、Amazonで買い物をちょこちょこしてたことと、商品の紹介記事が増えたこととですかね。

また、噂によると、Amazonプライム会員の方が有利とか、購入履歴があることが前提だとか。Amazonさん側にも利益のある状態のユーザーだと審査に通りやすいのかなと感じました。

そして、「webサイトの内容、紹介、および紹介したい商品について説明してください」という欄があるのですが、その欄を馬鹿みたいに丁寧に書きました。

さっくり言うと、

  1. 現段階での内容
  2. 今後記事に書く内容
  3. 紹介しているもの
  4. 紹介したいもの

を文章化して、丁寧に丁寧に書きました。

就活でいう志望動機のようなものですからね。

 


この地点でこのブログはと言うと、

  1. 11記事
  2. 1記事の平均文字数1545文字
  3. 内容は書籍感想、カウンセリング記録、断捨離記録

そして、Amazonプライム会員であると言うことです。


まとめ

審査に通るか通らないかは記事数ではないということが分かりました。ただ、当たり前ですが、ブログを開設したすぐは通りません(笑)

紹介したい商品の明確化、ブログのカテゴリをある程度固めておくことも重要なポイントだと思います。

今後Amazonアソシエイトにお世話になる方は参考程度に覚えておくといいでしょう!


では!