MENU

【5ヶ月間】メルカリをやってわかったこと

ども、ストレスで息ができていない凛(@rinpnail) です。

先週から今週の頭にかけてドタバタとしていたので、自分のことができていなかったように思います。

 


今日から自分磨き再開です!

 


で、なんですけれども。

ドタバタのおかげで断捨離もできていませんでした。そのおかげで部屋もぐちゃぐちゃ、モノも散らかっている状態です。

メルカリもやっていませんでした。ドタバタする前に記事を書いたんですけど、その後すぐにまた問題が起きまして…。

メルカリで断捨離~デメリットが多い?!~ - りんりんぽよ

また、送料込みだと思っていたと言われてしまいました。もはやメルカリの闇ですね。

f:id:RinrinPyoooo:20190527074024j:image

f:id:RinrinPyoooo:20190527074027j:image

この一連の流れを見て頂けると分かると思いますが、日本語もできず、ミスを押し付ける、とにかく受け取れないと。

まぁ、お金がなかったり、節約する人がメルカリを使うようなものなので、こういったことは珍しくないのかなと。

 

こんな人によく当たるのものなので、仏の凛も堪忍袋の尾が切れました。

 


五ヶ月メルカリを使ってわかったこと

1.毎日何かしらを出品していればコンスタントに売れる

これにも少しコツがあります。出品する時間を20時〜22時にやることです。この時間帯って仕事が終わり、ご飯やお風呂が済み、ゆっくりのんびりする時間なんですよ。なので、ここを狙って毎日なんでもいいからとにかく出品しました。

そのおかげで毎日売れて、荷物を包んでとやっていた気がします。

 

2.着払いでもなんだかんだで売れる

意外にも着払いでも即購入がありました。

ただし需要と供給があった時のみって感じでした。ほとんどの場合、「送料込みで〇〇円にしてください!」「着払いならもっと値下げして!」のコメントだらけでした。

 

3.コメントに相手しすぎないこと

上記のようにメルカリは幼稚なコメントがほとんどです。オークションと真逆なイメージですね。(オークションしたことないから知らんけど)交渉に時間がかかり、相手にする時間がもったいないと感じるようになりました。経験から、交渉に相手してしまうと、「もっと値下げしろ」「着払いから送料込みで〇〇円で」「配達方法は…」と次から次へと要望がでてきます。それがめちゃくちゃ疲れました。そのため、私はそういったコメントには一切相手をしないことにしました。

それでも買ってくれる人は買ってくれます。

 

4.(断捨離目的の場合)モノがなかなか減らない

これが本当にしんどいです。モノを減らす目的で始めたのに売れないからモノがなかなか減らない…。最初は売れたらお金になるし、モノも減るから一石二鳥!ってモチベで頑張ってました。しかし、時間が経つにつれてそのモチベもなくなりました。こんなんだったらリサイクルショップで売るほうが良いですし、お金のことは考えないことです。二兎追うものは一兎も得ずってこういうことなんだなと理解しました。

 

5.民度がとにかく低い

交渉コメントや、購入後にバカ丸出ししてくる人が本当に多かった…

特にお金が発生しているとも関わらず、責任感のない発言をする方が何故か多いです。

 

冒頭にも書きましたが、メルカリって節約やお金のない人が使うアプリなので、その分人間も小さい(ケチな?)人が多いんですよ。

今メルカリを使っている人や今後メルカリで物を売る時は無駄な労力を使わない工夫を自分で編み出すとよりよくメルカリを使えると思います。

 


こんなメルカリ疲れをした凛はというと、

ほとんどの商品は非表示にして、出品する予定だったモノは全てゴミ箱へ捨てました。

必要ないものを一気にゴミ箱に捨てるってすごくストレス発散になるんですね。一度しか味わえないのがすごく残念なくらいに。

断捨離が目的なら最初からこうしておくべきだったわってくらいに気持ちがスッキリしています。

 

まだまだモノは多いので、次のステップとして、捨てようか迷うモノを減らせるようにします。これもリストアップが必要そうなので時間はかかりますが、無駄に物事を考える、時間を割くためです。断捨離やミニマリストを目指している方は一緒に頑張りましょうね。

では!