MENU

【断捨離二ヶ月目】途中経過と心境報告

ども、断捨離真っ最中の凛(@rinpnail) でーす。

 

rinrinpyoooo.hatenablog.co

こちらで断捨離してるよって記事を書いたのですが、それの経過です。

 

まず、私がどのように断捨離しているかと言いますと、3パターンでの方法で行っています。

1.ゴミとして捨ててしまう

2.メルカリに出品する

3.リサイクルショップやブックオフで売る

の3パターンです。

本当にいらない、売る気もないし、売れないと思うものは1、本やコスメ、キャラクターグッズ、その他生活用品、スポーツグッズは2、衣類、メルカリでも売れなかったものは3としています。

 

 

結果として、家から200個くらいのいらないモノが減りました!

 

 

<モノが減ったことで実感したこと>

1.自分の好きなものだけで固めたいという思いが強くなった

なので、まずは財布を自分の好きな色の真っ赤なものに変えました。

「え、モノ減らしたいのに買ってんじゃんww」って思うでしょ?

違うんです、断捨離っていらないモノを捨てる行為なので、残るのは自分の好きなもの、必要なものということが分かったんです。それを実感して、洋服もカバンも靴も何もかも自分がときめくものやわくわくするものだけにしよう!というところにたどり着いたのです!私はミニマリストではないので、財布を持たないとか、服は1パターンとか、そんなことはしません。モノが多いからという理由で断捨離を始めましたが、断捨離の目的がはっきりした瞬間でもありました。

 

2.きれいな部屋を保ちたいと思えるようになった

たぶん、すぐ汚くします(笑)

こればかりは習慣なので努力次第ですし、断捨離中はあまり掃除のことは考えないようにしています。モノが減ったときに掃除のことを考えようと思っていましたが、「あ~このままきれいな部屋を保ちたい~」って思っちゃいますよね。人間やもん。

 

3.好きなものだけに囲まれるのは心地よい

私、すみっコぐらしが大好きなんです。すみっコちゃんぬいぐるみゾーンをつくってあるのですが、本当に癒し。モノだけど、これなら囲まれてもいいって思えるモノです。

f:id:RinrinPyoooo:20190512133723j:plainf:id:RinrinPyoooo:20190512134003j:plain

こんな感じ( ´ ▽ ` )

だって私からしたら無駄なモノじゃないから。断捨離は周りにどうこう言われてやることじゃありません。周りに言われて断捨離をやっているようじゃ本当に必要なものとそうじゃないものが見極められなくなりますよ。

 

4.心に余裕ができた。(気がする) 

これは気がするだけなので、自分用メモ程度で済ませます。また、実感できた時に記事にしますね。

1.依存する対象がモノから気持ちや信念といった見えないものに変わった

2.やりたいことに取り組む意欲がでてきた

3.少しだけプラス思考になった

この3つが心の余裕に繋がっているように感じます。モノを減らすことによって起こるメリット、心理についてまだ勉強不足なことが分かりました…(+_+)うーん。

 

<とはいえ、まだまだモノはある>

今月も断捨離を継続しますが、メルカリは売れるのに時間がかかるんですよね…。

だから今月いっぱいで売れなかったものはさっさとリサイクルショップに出すことにします!